Please reload

ソーシャルメディア

January 4, 2017

動画は Wall Street Journalサイトより 動画が再生されない場合は、こちらをご覧ください。

動画はengadgetのサイトにもあります。こちらも取材動画です。

今日急にLEGOの新しいロボットのニュースが流れてきました。どうも明日(2017年1月5日)からラスベガスで開かれる、CESでLEGOが発表する新商品のニュースが解禁されたようです。まだLEGOの正式なリリースはググっても見つからなかったので、各社一斉のフライング報道なのかもしれませんが。(ちなみに僕は今から20年以上前、ちょうどCD-ROMがマルチメディアの時代...

December 28, 2016

さて、これまで、Scratch Toolboxについてお話してきましたが、今日はもう一つのモードであるBasic Toolboxについての解説をします。

KidsScriptのコンセプトを理解していただくために、説明が前後しましたがが、本来こちらが、KidsScriptの一番基本的なツールの位置づけです。Scratchをやり慣れた子どもさんでも、テキストプログラミングの基本を理解するためには、まずこちらのモードを試してもらうのが良いと思います。

画面を開くと、スプライト(ネコの画像)が一つだけ表示されています。このスプライトに対応するv...

December 27, 2016

これまで、KidsScriptはJavaScriptのエディタだとお話してきました。それなのに、本来JavaScriptには存在しないScratchのコマンドと共通性をもっています。これはどういうことなのでしょうか。

実は、KidsScriptとは、JavaScriptを拡張したスーパーセット言語というものです。概念を簡単に図にすると、こういうことになります。

要するに、KidsScriptは、JavaScriptを含んで、さらに独自の拡張コマンドを付け加えたものなのです。独自に拡張したコマンドがScratchライクなコマンドだと考えて...

December 26, 2016

さて、KidsScriptのScratchとの共通点については、少しご理解いただけましたでしょうか。

今日は、KidsScriptがScratchと異なっている部分について、少しご紹介しましょう。

Scratchでは、最初に画面を開いた際、右側の画面は真っ白で何も表示されていません。でも、KidsScriptでは最初に1行のスクリプトが表示されています。

上記のようなスクリプトです。これは、左にいるネコのスプライトを宣言するための var文です。(上の画像は、「色をつける」を選択した状態です。Scratch Toolboxのデフォルトでは...

December 25, 2016

さて、今回は、KidsScriptのScratchとの共通点についてご紹介したいと思います。

サイトから、KidsScriptを開き、メニューにあるToolboxから、Scratchを選択してください。これで、KidsScriptのScratchモードの画面に切り替わります。

一見して、Scratchの画面と似ているのがお分かりいただけると思います。ネコもいます(笑)

使い方の基本は、Scratchと一緒です。コマンド群を切り替える部分は、Scratchと合わせてありますし、それぞれに並んでいるコマンドも、ほぼScratchと同じものが同...

December 24, 2016

2016年12月17日に、KidsScript(キッズスクリプト)というサイトのβ版が公開されました。

Webサイトですが、今流行りのScratchのように、これはWebブラウザでアクセスして、プログラミングが楽しめる、子ども向けのサイトです。

KidsScriptは、一言で言えば、「テキストプログラミング(JavaScript)の入門ツール」です。Basic ToolboxとScratch Toolboxという2つのモードがあるのですが、今日は、KidsScriptを構想するきっかけとなった、Scratch Toolboxについて、ま...

December 20, 2016

 私の古巣の学研さんから、こんなプレスリリースが出ていました。

「※子どもを持つ30代~40代の女性200人を対象にインターネット調査/ファストアスク調べ/2016年12月9日実施」

ということで、最近のネット上でのアンケート調査のようです。これによると、

・お母さんの約75%が、2020年から小学校でプログラミング教育の必修化が検討されていることを知らない。

のだそうです。まあ一般的なお母さんが、次の学習指導要領の改定内容に詳しくないのは当然かなとも思いますが、おやっと思ったのは次のところです。そういうことなのにも関わらず、「今後子どもに...

December 16, 2016

  先日の親子体験セッションのときでした。ある参加者のお父さんから「途中からボタンが押せなくなった」と言われたEV3がありました。試してみると、センターのプログラム実行ボタン(電源ONのボタン)が押し込まれたままの状態で止まってしまっており、反応しなくなっています。イベントのときには、いつも予備を用意してありますので、参加者の方には予備のマシンを使っていただきましたが、その後持ち帰っていろいろ試してみたところ、最初のうちはちょっとコツをつかめば何とか押すことができたのに、そのうち完全に死んでしまって電源をONにすることができなくなり...

December 15, 2016

科学館で今行っているセッションは、STEP1〜STEP5と段階を踏んだ、計14時間のカリキュラムです。当然、先に進むほど、少しづつ高度な内容が出てきます。そして、STEP2あたりになると、ちょっと子どもたちの間でも理解に差が出てくるという現実があります。

STEP2のセッションにやってきて、出した課題に対するプログラムの内容を見ると、残念ながら「あれ〜、キミ〜、わかってないねえ〜」、「それ、STEP1のときもやったし、今日(STEP2)も説明したんだけどな〜」という子どもがいます。

人の話を全く聞いてなかったのか、それとも、聞いたけど理...

December 11, 2016

2016年11月20日(日)に、お台場の科学未来館で行われた表題のイベントを観戦してきました。ひょっとして、来年は参戦するかもしれないという気持ちで、じっくり1日イベントを体験してきました。今年で4回目とのことですが、エントリーチーム76、うち小学生のチームが14も参加するという規模の大会です。

宇宙エレベータロボット競技会のホームページ

http://space-elevator.tokyo/

ルールは簡単です。テザーと呼ばれる紐状のベルトの上部4メートルのところに設置された宇宙ステーションに、決められた時間内にピンポン玉を置いて帰って...

Please reload

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square